• ★今回のフネカン開催について
    2002年より『水遊びを楽しみましょう。』を合い言葉に、ネットモデラー雄志が集まり、水もの模型統合イベント「船の科学館 水モノフェスティバル」を行っていますが、第15回目となる「船の科学館 水ものフェスティバル2015」(通称:フネカン2016)は、今年(2016年)の9月10日(土曜日)に東京お台場、船の科学館で開催する予定です。

     フネカンでは、水もの、つまり水上または水中を走航する、または艦船、水陸両用車両、水上飛行艇等の水に関わるという条件を満たすものであれば、陸海空宇宙SF模型何でも参加OKです。パワーモデル派、ディスプレィモデル派、素組み派、ギミック派を問わず楽しめるイベントですので、みなさんご参加下さい。

     フネカンでは恒例のブースコンテストを行い、各自の作品をブース内で演出しました。そしてそのブースを自己紹介も含め紹介していただきました。
     また動かして見なきゃオレの作品は面白くないと言う人たち用は、アピール部門で実演して頂きました。

     子供用プールが水漏れで使用できないため、今回より外周プールを利用致します。外周プールは水深も深く危険性があるため、小学生以下の参加者の場合は必ず保護者の付き添いが必要になります。またフネカン委員での監視は出来ませんので必ず保護者による監視を徹底してください。これが守られない場合は参加をその場で取り消す場合がありますのでご了承ください。

     競技としては下記の2つを行います。
     ・S-1クラス:水中モーターまたは船外機使用の走行競技。
      尚、当日競技の際、作品をブーストクラスとスタンダードクラスにクラス分けを行います。
     ・フルハルクラス:内蔵動力またはゴム動力のル艦船で走航競技。
      尚、当日競技の際、作品をブーストクラスとスタンダードクラスにクラス分けを行います。
     ・フネカン・ウォーズ(競技仕様は後ほど掲載します)  ・自動浮沈クラス、はぬまあんクラス
      作品がある場合、ワンメイクで行わせて頂きます。
     ・艦船模型観艦式、フネカンカップ、オーシャンライフカップ
      昨年に引き続き中止とさせて頂きます。
    ★ ご注意!
     このイベントは「少年の心をいつまでも持ち続ける大人達の為のイベント」です。 もちろん次代を担う子供達の参加も大いに歓迎しますが、子供本位のイベントではありませんので誤解無きよう御願いします。
      今回のフネカンですが、常連さんの何人かに聞いてみたところ参加できないという方が結構多そうです。
    また開催が9月の土曜日にずれたこと、水深の深い外周プールを使用することなど懸念材料も多く、
    きちんと競技ができるかどうかも怪しい状況です。
    まあ私の腰痛が治りきらないと言うのもあるんですが、次のフネカンはイベントでは無くフネカン競技
    運用研究会とした方が良いかと思ってます。
    つまりイベントという形で従来通りの募集・開催をしますが、外周プールで既存のフルハルやS-1競技の
    運用が可能・不可能を検討する研究会という位置づけでの開催です。
    このため、競技に参加する作品は無くしたり壊れても良いような作品、もしくは頑丈な作品で参加された
    方が良いかと思います。もちろん既作品でもかまいません。
    この協議の検討結果、いろいろと問題点があるもののクリアできれば次年以降開催継続としたいと考えてます。
    クリアできない場合は別候補地を探す、もしくは次年以降は開催を中止するという形をとりたいと思ってます。


    前ページ   ページトップ