• フネカンウォーズ作品規定
    ★概要
    フネカン15周年を記念して船の科学館の外周プールを利用した新競技です。外周プールを1番早く回った作品が優勝です。
    潜水艦型の船体を基本とします。動力は規定に基づいた電動である以外の動力規定(電池・モータの個数制限)はありません。
    潜水艦型をしていますが、自動浮沈ではありませんので、水上走行のみでもかまいません。(潜ってもかまいません)
    スタート時は、全艦同一方向へスタートしますが、競技中に反転して180度進行方向を変えても失格とはなりません。
    進行方向を変えた後、再度スタート線に到達した時点でリスタートと見なします。また、リスタートは何回でもOKです。
    スタート方向、又はスタート後の最後のリスタート方向と同一進行方向から再度スタートし、再度スタート線に到達した時点でゴールとします。
    ★フネカンウォーズ規定
    1) 参加制限: 一人の参加者ごとに、1作品とします。

    2) 動力規定: 使用電池は、アルカリ乾電池(公称電圧1.5V)とします。本数に制限はありません。ただし蓄電池は使用不可。
    ★船体関連規定詳細
    1) 船体寸法: 最小:問いません。
    最大:全長1400mm以内、全幅及び全高(深さ)は500mm以内にして下さい。

    2) 静止時姿勢: 全備静止時に、最低でも船体の一部が水面上に出る浮力を有すること。
    ★動力関連規定詳細
    1) 使用可能な推進用動力: 搭載する推進用モーターの種類・個数制限は行いません。ゴム動力についても制限は行いません。

    2) 使用可能な推進用補助動力: 帆走のみ可能です。その他の推進用補助動力については、一切禁止します。

    3) 射出装置等の使用禁止: スタート時の射出装置等の付加装置は禁止します。船体が複数に分離する構造の場合は、 分離した船体全部がゴールインした時をもってゴールインとします。
    ※船体の浮上力を積極的に利用する構造やスタート方法及び、手で押し出す等の前進力を付与する スタート方法は射出装置等に該当します。

    4) 推進用以外の用途の為の
     動力等の搭載:
    推進用以外の動力搭載は自由です。電飾の搭載、砲塔旋回等のギミック駆動用動力の搭載は自由です。 アイディア・技術点も審査の対象ですので積極的に使用してください。

    5) 使用可能な推進用乾電池: 1.5ボルトの乾電池(単一から単五)を2本迄船体に内蔵して使用できます。 なお、推進用以外の動力のための電池の搭載には、特に制限ありません。

    6) スクリュー、軸数、舵: スクリューサイズの規定はありません。舵は必ず取り付けて下さい。

    ★競技への参加登録(エントリー)方法
    参加申込時にフネカンウィーズへ出場する旨と出品予定の作品名を明記して下さい。

    ★栄誉賞
    フネカンウォーズでは最も速度の速かった作品に対して、フネカン委員会より「フネカン201X【フネカンウォーズマスター】賞状」が授与されます。

    フネカンバナー